基本のファンデーションの塗り方

ファンデーションの使い方や、色の選び方などご紹介します!


iLLO のファンデーションはリキッドタイプです

カバー力の高い、リキッドファンデーションは、きちんと感のある仕上がりにしたい方や肌の悩みをカバーしたい方におすすめ。 少量でよく伸びることが特徴で、薄い膜を張っているかのように肌を補正してくれます。

 

基本的には、フェイスラインに気になる色をすべてのせて一番、顔と首の差がなく馴染む色を選ぶことがポイントです。

 

→注意点 顔色だけで選んでしまうと、首と色が違いすぎて浮いてしまうことがあります。様々な照明や光の下で一日過ごすしてみて、いちばんしっくりくるカラーを選べるととても良いです!

また、肌質によってもファンデーションの使い方で、仕上がりが変化します!

アレンジをご紹介します。ぜひチェックしてみてください。

 

  • 脂性肌・混合肌向け(とにかくさらさら肌でいたい人)

→下地、ファンデーションを通常通り塗った後、パウダーをのせて5~10分放置する。パウダーは、Tゾーンやあご、目の下などメイク崩れが気になる箇所に置く。放置時間が経過したら、ブラシで余分なパウダーを落とす。



  • 乾燥肌(乾燥が気になる人)

→下地を塗ってからフィックスミストをかける。手に少量のフィックスミストを吹き付けてファンデーションと混ぜ、肌にのせる。その上からさらにフィックスミストをかける。(フィックスミストが無い方は、ファンデーションに乳液を混ぜて試してみてください!)

 

最後に、ファンデーションの基本的な塗り方をご紹介します。
塗り方で、ファンデのノリもモチもアップしますのでぜひ取り入れてみてくださいね!



【ファンデーションの塗り方】

 

①頬からスタート。顔の中心から外側に向かって伸ばす

②顎にも伸ばす

③おでこの中心から外側に向かって伸ばす

④残ったファンデーションで目の周りや小鼻のわきにも伸ばす

⑤残ったファンデーションで鼻筋、首筋にも伸ばす

※足りない分は少量足す



iLLO のファンデーションは、スポンジ仕上げがおすすめです!

公式ショップでは、専用のスポンジも一緒にお届けしていますので、

ぜひチェックしてみてください。

 

ITEMを見る

 


投稿順