12時までのご注文で当日発送でお届けします・ファンデーションご購入で公式限定のスポンジが付いてきます

テクニックレス簡単アイブロウの描き方

簡単垢抜け眉、きちんと眉の描き方

初めてのアイブロウデビューの方、おすすめの使い方を紹介します☺️

【準備するもの】

・iLLOのアイブロウ
・鏡

【それでは早速アイブロウを使っていきましょう】

①iLLOのアイブロウは、三角形の芯になっているので、この形を活用してアイブロウを描いていきます。
トンガリ部分→毛の一本一本の描きたしや、細かい部分を調整するのに便利です。
平らな部分→眉毛の縁取りやしっかり塗りに最適です。

②まずは、毛の流れを整えます。反対のスクリューブラシを使って、整えていきます。眉頭は、上方向に立てるように。あとは、毛流れにそって眉尻にかけてブラシでとかしていきます。

③眉尻と、眉下をはっきりさせるため、画像のように眉尻と眉下にペンシルで描き足していきます。眉毛の形を縁取るイメージです。
黒目の外側から、スタートするとより自然にしがります。
※この時ペンシルで中まで塗る必要はありません

④ここで、眉毛にかけている部分がある場合は、トンガリ部分をつかって描きたす、埋めて周りとの差を無くしていきます。
スクリューブラシを使って、全体をぼかしていきます。

この時も、眉頭は上方向に、眉尻に向かって毛流れを整えるイメージで、ぼかしていくことで、より自然な眉に仕上がります。

⑤完成

形と色味が足されて、しっかり眉に。
ぼかしもしっかり、することでナチュラルでふんわりとした眉に仕上がります!


書き足す前

書き足し後

仕上がりもナチュラルトーンで、テクニックレスなアイブロウペンシルなので、
ぜひチャレンジしてみてください!

商品を見てみる